僕、マッチョになりたいんです

週2回の筋トレで生きていく

名古屋で抹茶ティラミス食べてきました(^^)/

こんにちは(^^)/cheesekです

 

この前、テレビでやってた抹茶ティラミスを食べてきました!

そもそも、僕はティラミスには目が無く、この前京都へ行ったときから自分の中で抹茶ブームが起きていたので抹茶ティラミスというワードに食いつき、即行ってきました。

 

1.栄駅から徒歩10分

f:id:cheesek711:20170608205930p:plain

抹茶ティラミスのあるお店は栄駅から徒歩10分程のところにありました。まず名駅へ行き地下鉄で3駅程のところが栄駅です。地下鉄は2か月ぶりくらいで、都会っぽさを感じました。googleMapで「茶々助」と入力してそこへ歩いて向かってください。

 

お店は第4銀行というところを左に曲がり、右手に見えてきますが少しわかりにくいです。少し奥に入ったところにあるからです。でもこのような看板が出ているからこれを目印にして探してください。写真撮るの忘れたので絵でかきます

f:id:cheesek711:20170608205948p:plain

 

 

2.席はテーブル席3つ、カウンター席8席

f:id:cheesek711:20170608205914p:plain

中に入ると意外と店はせまかったです。小さなスペースを効率よく使っているような感じで、空間的には広くないですがまだ新しくキレイでした。

 

3.爽やかなお兄さん二人が抹茶ティラミスを出してくれた。

f:id:cheesek711:20170608210012p:plain

僕は抹茶と聞いていたので、頑固一徹なおじさんが40年くらいかけて極めた抹茶とティラミスをコラボさせ作っているのかとおもいきや、10代後半っぽいお兄さんと、僕と同じくらいのお兄さんが抹茶メニューをつくっていました。

 

こちらが噂のティラミス

f:id:cheesek711:20170608203247j:plain

あっさり目のティラミスに抹茶パウダーがかかっていました。こういう抹茶系のスイーツはコンビニなどでも食べたことありますが、この抹茶ティラミスはスイーツにしては、甘さは少なくどちらかというと抹茶の渋さや爽やかさが強調されていました。

 

f:id:cheesek711:20170608203910j:plain

食器や店の内装はとてもセンスがよく、モダンな和をうまく表現していました。

 

4.接客が課題!

f:id:cheesek711:20170608210158j:plain

店の雰囲気と、出されるスイーツなどは美しく、良かったのですが接客がまだ成熟していないという感じでした。店主らしきお兄さんは仕事をテキパキこなしていたのですが、もう一人のバイト?弟子?らしき若者はミスを連発。段取りも悪く、すべての作業をまだ店主に聞いているという感じでした。

 

店内がせまいだけにその様子はとても目立って、せっかくの良い空間も台無しです。バイトの子だけでなく、店主も声が小さく、何かを僕に話しかけてきたのですがとても聞き取りにくく会話をしにくかったです!

 

お店がオープンしたのは去年なのでもう少し接客レベルがアップしててもいいですが、これからなのかもといった感じです。

 

お店のコンセプトはとても良く、センスがいいので接客抜きにして1回だけはいってみる価値はあると思いました。個人的にカフェは落ち着けて、心地よい場所がいいので接客が改善されなければリピートはしないかなという感じです。